# スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# 天野倫太郎 World Work War WWW マインドハックシステム これは詐欺商材か本物か検証します!! と言っても、結局はバイナリーオプションなんですね!!


 販売者 商材情報



商材名
World Work War(WWW)
 
 ■ノウハウ提供者
天野倫太郎

 ■運営会社
特定商取引法に基づく表示なし

 ■運営統括責任者
WWW運営統括事務局
 
 ■オファーサイト 
上のurlをクリックすると当該ページが表示されてしまいますので、クリックしないようにお願いします。

■価格
不明(現時点では無料オファー)

■ミナミの評価
元大学の准教授という方の仕掛ける案件。怪しさ満点ですね。でも結局はバイナリーオプションですからね。

 

 World Work Warをレビューする



こんにちは詐欺・悪徳商材を糾弾しノーリスクのネットビジネスを考える会のミナミです。
今回の案件はいくつかの悪徳メルマガで確認できました。始めは川島和正氏しの悪徳メルマガ➩詳細はこちらで見かけたんですが、泉忠司➩詳細はこちらのドラゴンアフィリエイトセンターでも紹介されています。後述しますが、この天野倫太郎という方、仮想通貨を詐欺だと断言しているんですよね。でも泉忠司って「ノアコイン」という仮想通貨の国内販売総代理店ではないかとミナミは疑っているんですが、ご自分が売りたい商品を詐欺だという方をご自分のメルマガで紹介するなんて、随分頭悪いんですね。ともかく、オファーページの画像を紹介します。
2017-0222-01.png 
これです。「World Work War」って、何やねんソレ、という感じですが、見ていきましょう。
例によって今回も動画での検証は行いません。時間の無駄だからです。無内容なのは鉄板ですからね。ランディングページで言いたいとこは大体分かります。いわく、
このままでは近い将来必ず、力のない国民は普通の生活も送れなくなるような場面がやってきます。そして、1年後のことかもしれないし、それは『明日』のことかもしれないんです。このまま社会に振り回されて疲れ果てないためには『個人の力』を高めていくしかありません。その力とはなんでしょうか?簡単です。『お金』しかありません。
最早、日本は傾く一方の国と決まっているらしいです(まあ、楽観できる要素もないですね)。しかし、この方の方法論で「『お金』しかありません。」と言われるお金が手に入る保証はどこにもありません。当然です。オプトインしてみました。
2017-0222-02.png 
崩壊寸前の社会からあなたを救済する唯一のプロジェクト」なんですよ。よく言うなあ。
感心しますが、詐欺師なんて、大体手口は同じですね。オプトインして分かったのは、この方の手法はバイナリーオプションである、という事です。バイナリーオプション、今までもありましたね。これは要は、丁半バクチですね。バイナリーオプションについては過去の記事に何度も書いたので、➩詳細はこちらなどをご覧ください。
で、この方の言いたい事はまだまだ延々と続きます。
『WWW』では平均して毎週2人以上の年収1200万円超えが生まれています。でなければ開始からたった2年で187名もの勝ち組たちを生み出すことは不可能です。『WWW』がなぜそれほどの頻度で年収1200万円超えの成功者たちを排出し続けられるのか?それは『WWW』の他のビジネスにない3つの絶対的な信条にあります!『WWW』の3つの信条
2017-0222-03.png 
その「3つの信条」がこれらしいですが、夢や希望語ったって金は儲かりませんね。
続きます。
これらの信条をあなたも心へ深く刻んでおいてください。そして、『WWW』が特別なプロジェクトであるということをあなた自身が理解していただきたいんです。いや……理解しなければいけません。なぜなら——。現在インターネット上で公開をされているビジネス、つまり『ネットビジネス』は非常にまずい状況にあります。私はそれらと『WWW』を決して一緒に考えていただきたくないのですが、こうしてインターネットを通じて公開をしている以上、同じと考えられても仕方ありません。だから、いまこの場ではっきりと拒絶しておきます。「WWWはネットビジネスではありません!WWWはネットビジネスではありません!だそうですが、それはそうですね、バイナリーオプションなんだから、ネットビジネスというよりバクチですね。繰り返しになりますが。

で、どうやってバイナリーオプションで稼ぐのか、という方法論は語られません。何かMBO(マインドバイナリーオプション)』とかいうカルト宗教みたいなマインドセットを売りたいようです。しかし、バイナリーオプションは個人のマインド何かと関係なく動いていく(究極には個人の感情で動くとも言えるが)市場の原理ですね。マインド持ってきても無意味じゃないのかと思っていますが、本体はこれらしいです。なにしろ言い分はこうです。
天野 倫太郎は、138年の歴史をもつ社会心理学のスペシャリスト 全人類年収1200万円計画の立役者。幼いころに体験した悲劇から、 「お金」と「仕事」に対して執念ともいえる関心を燃やし、崩壊に向かう社会から多くの救うためのプロジェクト、 『WWW』を立ち上げるまでにいたった。国立大学助教授の職を辞してまで手がけた 天野の誇りとも言えるWWWプロジェクト
えらくご自分を美化していらっしゃる。自分をここまで持ち上げるか?普通。疑問です。そのセンスが理解できない。国立大学の助教授って言い方が現実にそぐわないですね。現在日本では国立大学の助教授というものは存在しません。現在では准教授と呼ばれるのです。過去の肩書なら、そこそこ昔の話って事なんでしょうね。オプトインした後に感想を送るとPDFのおまけが貰えます。200ページにも及ぶ無意味に長い文章を読むつもりは全くありませんので、バイナリーオプションでどうやって稼がせてくれるのかだけを見てみました。
その結論は、と、その前に今回も「ハイローオーストラリア」を使えと言っていますので、この方のPDFからハイローオーストラリア」に登録すると、この方にオプトイン報酬が発生する可能性があるか、と思ったらリンクが貼ってない。現状ではここでアフィリエイトする気はないらしいですね。今後の展開次第では分かりませんが。
この方はランディングページで面白い事を書いています。情報商材は殆ど全て詐欺だという主張です。仮想通貨も否定されていますね。
仮想通貨ビジネス、バイナリーオプションには非常に大きな落とし穴があることがわかります。「仮想通貨ビジネス』では、利益まで発生タイミングが非常に長く、1年以上はざらでそもそも利益自体の発生も定かではありません。そして、これは仮想通貨ビジネスの責任者、代表がひた隠しにしている事実ですが言わせていただきます。たとえ1年間待って利益が発生をしたとしても——。そもそも新興の仮想通貨を日本円に両替する場所がないので利益を受け取りようがありません。つまり仮想通貨ビジネスというのは詐欺に近いんです。そして、『バイナリーオプション』では、非常にリスク、損失が激しいことが表から分かります
2017-0222-04.png 
まあね、仮想通貨が詐欺というのはミナミと意見が合うところですが、ご自分がお勧めしたいバイナリーオプションまで「非常にリスク、損失が激しいことが分かります」なんて言っちゃっていいんですかね?どんな方法論とってもバイナリーオプションは単なるバクチでしかあり得ません。MBO(マインドバイナリーオプション)』はバイナリーオプションじゃないとでも言うのかな?それにしてはPDFのおまけにはしっかりMT4のチャートの味方の説明が載っています。あれ読む限り、シグナル配信ツールを使うワケでもないように思えます。
まあ、まだ第1回だから「出し惜しみ」しているのかもしれませんが、PDFから読み取れるように自己責任で行うバイナリーオプションのトレード(と言うのが正しいのかどうかも分かりませんが)であれば、今後考えられる高額塾なんかに入ったって時間とお金の無駄になる事でしょう。裁量トレードであればマインドがどうのこうの言われても、判断するのは自分自身です。誰も責任は負ってくれません。
これからの展開は分かりませんが、現状で言える事はバイナリーオプションというバクチを裁量トレードで取引するみたいですから、今後の展開に期待しつつも危険性だけはしっかり持っていてくださいね。そうそう、特定商取引法に関する表示にはこんな感じで書かれています。
現状では金銭が発生しないって意味ですが、今後は分かりません。
2017-0222-06.png 
(3月1日追記)
説得力なしのこの方、第2話公開だとかで、ランディングページ見てみました(もう動画はみません。無内容なので時間の無駄)、動画は時間の無駄、と書きましたが、この方のランディングページも相当時間の無駄になりますね。無内容です。でも、コメント入れると、またPDFのおまけが付いて来るんですね。で、それを読んでみました。この方のやりたい事はバイナリーオプションの筈です。でも初回では否定的な発言がありましたね?バイナリーオプションMBO(マインドバイナリーオプション)』は何が違うと言いたいんでしょうか?確認してみました。いわく、
あなたは過去にシグナルツールや自動売買システムなどを使ったことがありますでしょうか?もし現在も使っている場合には、すぐに中止して下さい。本当にすぐにやめて下さい。
エントリーするタイミングを知らせるのがシグナルツールと呼ばれるもので、自動で取引をしてくれるシステムが自動売買システムと呼ばれるものです。世の中にはこういったツールやシステムが未だに販売されていたり配布されたりしていますが実際に勝ち続けている人の話は一切聞いた事がありません。」などとのたもうていますが、実際はバイナリーオプションをみなさんにやらせたいんですね。で、この方の「マインドハックシステム」なるものが無料で(今まで何回無料と言う言葉を聞いて、その後にお金を請求されたかと思うと「無料」という言葉を鵜呑みにできませんね)手に入るんだそうですが、内容は、
そして今回のマインドハックシステムというのはそれらとは全く別物のシステムです。全自動で取引を行うものではなく大衆心理を反映した部分で取引を行うことが出来るようにシンプルでありながら高勝率を見出すためのシステムです。そしてこれは誰でも無料で手に入れることが出来るものです。長年に渡る大衆心理を生かしたシステムです」との事で、システムツールかと思えば違うと言うし、
大衆心理、つまり投資で利益を上げようと思っている多くの人の行動パターンは、様々な取引市場における原理原則として存在しているという「事実」があります。つまり、マインドハックシステムをはじめとするMBOシステムはこのような行動パターン、原理原則を元に組まれたシステムですから、別のツールやシステムとは別世界のシステムです。」だそうです。ですから、これは「大衆心理を反映した部分で取引を行う」裁量トレードであるようです。次回以降もっと踏み込んだ内容になると言っていますが、恐らく時間の無駄で終わるかと思われます。みなさんはこういう低俗詐欺師に引っかからないようご用心ください。
(ここまで追記)

(3月6日追記)
昨日のメールで第3話公開だそうでして、見てみましたが、ランディングページに書かれている内容は今までと変わらないので、今回もコメント入れるともらえるPDFのおまけで検証してみます。で、読み取れるのはやはり、単なるバイナリーオプションである、という事です。詳細は下らないので読む価値なし、とミナミは判定しますが、ちょっとさわりだけご紹介します。
MBOというのは「大衆心理を利用した」エントリー方法でありそれは市場の原理原則に基づいているものでもあります。そしてさらに確率統計から見ても安定しているのがMBOであるという事です。」のだそうですが、数字的な根拠は大して意味を持ちません。既にブログなどで紹介されている数字と違いがないからです。勝率が85%だと言っていますが、その根拠は示されません。「大衆心理を利用した」エントリー方法、というのが唯一の根拠でしょうか。そんな曖昧な根拠示されても「勝てる」とは思えないですね。
つまり、大衆心理が動きやすい場面だけでエントリーするのがこのMBOシステムのスタイルになっているからです。」なんだそうですが、ちょっと実証不可能でしょう。実際にこの方の方法論で負けて泣いても遅いですよ。なにしろ、
MBOシステムでは、エントリー条件の設定にある通り条件を満たした時に「そろそろ上昇する」「そろそろ下降する」というタイミングでエントリーをしています。この前提条件があることで、1回目のエントリーで負けた場合、続けて2回目もエントリーすることで勝てる事が多いのです。※但し「最大でも2回目まで」の連続エントリーとします。もちろん2回目で負けてしまった場合はそれ以降は追いかけません。1回目のエントリーで負けても、2回目のエントリーでは勝てる確率が高いという検証結果があるおかげで、MBOでは2回目までで勝てる確率がとても高いのです。」という事は要は裁量トレードであるワケでありまして、自己責任でやれ、という意味ですね。どこにもシステム的な要素はありません。
MBOシステムWWW投資法を活用することにより、2回目までで勝てる勝率が安定して入れば5回中2回は負けても安定して資金は増えていきます。WWW投資法は1回目負けたら2回目で、2回目も負けたら3回目、、、というように倍々ゲームのような運用は致しません。あくまでも「2回目まで」というルールを徹底して下さい。これは絶対ルールですの本当に徹底して下さい。」で、「5回中2回は負けても安定して資金は増えていきます」ともたもうているのですが、過去にもバイナリーオプションの勝率について検証した事がありますので、ちょっとご紹介します。その時は「勝率80%で1万円投資して50回のうち10回負けても、20万円になるんですね。(50万円で賭けに行って20万円がプラスになると言っています。50万円が70万円になる計算ですね)」とご紹介しました。一般人が不通にバイナリーオプションやってもこれくらいの予想値は出せるんですね。なにも変なMBO(マインドバイナリーオプション)』なんてモノ引っ張り出してくる必要はなさそうですよ、みなさん。あとマインドハックシステム」なるものが無料で手に入る事になっているんですが、それ自体では無料でも、管理料とかなにか理由を付けて金銭を要求してくるものだと思われます。過去にそういう事例がいっぱいありますから、ご注意ください。
(ここまで追記)

(3月9日追記)
昨日第4話なるモノが公開されました。内容は今まで行ってきたことと同じです。
『WWW』の力を借りれば、どんな夢であれどそれは現実のものとなります。作業時間は
1日30分という短時間で作業はマウスを1クリック。“WWW投資法”により資産が減少に転じることはなく、限りなく損がでない。MBOにより1日に訪れる報酬獲得のチャンスは200回以上。覚えていますよね?初期準備資金はたった5000円。」ですから、ここまででは何も今までと変わったことは言っていません。ここからが詐欺師の本領発揮です。こうです。2017-0222-11.png
天野大学」を校舎まで立てて設立する、と言っています。その要件は、
天野大学』への参加資格を有する方それは――。絶対的な『覚悟』をもって私を信じてくださる方です。」つまり、この詐欺師としか思えない方を絶対的に信じる方しか「入学」できないって言ってるんですね。それも、お金かかるらしいですよ。あ、その前にMBO(マインドバイナリーオプション)』の仕組みをこう仰っています。
いいですか?何度もWWWビデオでいっているように完全自動で機械が勝てるポイントを
導き出すというようなことは不可能なのです。そんなことが可能ならば誰かが損をして得をする、投資という世界は成り立ちませんし世の中に昔の私たち家族のような貧乏な人々は存在しないはずです。あなたも少し冷静に考えればおわかりのはずです。ではなぜ、天野エントリーオーダーはそれを可能にしているのか。それは・・・私自身が2年以上MBOを指導し続けた直下の生徒が天野エントリーオーダー運営スタッフとして10名常駐しているからです!! 
そう、つまり天野エントリーオーダーから出されるエントリータイミング通知は機械が出しているのではなく 人が出しているということです。」だそうでして、天野大学」の運営に関して、こう言っています。
スタッフの増強、そして、校内設備の補強、さらにはカリキュラムのさらなる拡張、様々な維持費、がどうしても掛かってしまうでしょう。そのために苦渋の選択として、(※)無料のままでは提供ができない、と決断をさせていただくしかありませんでした。」ですから有料の高額塾である事が判明いたしました。今まで散々無料で使えるとか言っていたくせに、実態はコレです。みなさんはこんな低俗な詐欺師に騙されないようにご注意ください。金額について、現時点ではこう言ってます。
2017-0222-12.png 
幾らになるのかは想像できませんが、バックエンドの存在も考えられますので、慎重に検討してくださいね。ミナミは信用できないと思いますが。
(ここまで追記)

ミナミとしては元国立大学の助教授などと言う怪しい肩書の方の案件、危険です。この商材は詐欺商材だと断定します。

アフェリエイトは、ヤフオク転売のようななかなか稼げないものではなく、
初心者でも資金ゼロで、
リスクもほとんどなく確実に稼げるビジネスモデルです。
確実に稼ぎたいのでしたら、ミナミは
情報商材アフィリエイトまたはノーリスクのネットビジネスをお薦めします。
ミナミにご質問とかございましたらメールを下さい。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

ミナミ

Author:ミナミ
初めまして、詐欺・悪徳商材を糾弾しノーリスクのネットビジネスを考える会のミナミです。 今ではネットビジネスで安定した収入を得ていますが、かつては儲からない詐欺商材を買い漁り、何度も騙されました。私のブログにたどりついた方にはそのような思いをさせまいと思い、詐欺商材・悪徳塾は徹底的に批判し、皆さんの判断の一助となる事を目指しています。ここを訪れて下さった皆様に、アクセスして良かったと思っていただけるような有益な情報をご提供することをお約束いたします。世の中に何故こんなに詐欺商材が多いのか考えたとき、単に「騙された」だけでは詐欺罪に問う事が非常に困難でありますので、詐欺商材が一向になくならないのだと思います。詐欺商材に騙されてからでは遅いのです。騙される前に、お金を払う前に一度考えてみませんか?ミナミもそのお手伝いをしたいと考えています。

# 最新記事

# 最新コメント

#  


# 移転しました

当ブログは移転いたしました。1秒後に新しいブログにジャンプします。

# 和佐 大輔氏のお勧めメルマガ

和佐大輔氏の無料メルマガです。ネットビジネス大百科の著者である、和佐大輔氏が凡人のためのBreak Rule 2016【SPINS NETWORK】というメルマガを無料で発行されています。ご興味があればご一読ください。
ご購読はこちら(無料です)

# ミナミへのお問合せはこちら

ミナミへのお問合せ

基本的に24時間以内にお返事するように努力しますが、遅れた場合はご容赦ください。頂いたメールには必ずお返事いたします。

# ミナミからのおしらせ

3月1日 天野倫太郎 World Work War WWW マインドハックシステムに追記しました
3月1日 Change The World(チェンジ・ザ・ワールド)プロジェクト!? 坂本よしたかの提唱するプロジェクトの正体は何??に追記しました
1月11日 フューチャーリンクマルタ 全面改訂版第3版に追記しました
12月29日 情報商材詐欺被害者を食い物にする? http://sales-force.me/ 正体は何か?に追記しました
12月26日 資産完全相続プロジェクト?! 渡辺雅典×蝶乃舞 が2016年度の締めくくりとして送り出す、意味不明、詐欺確定のプロジェクトはなに? に追記しました
12月8日 参加者が3ヶ月で16億円稼いだ新しいビジネス 仮想通貨バイブル 泉忠司に追記しました。
12月8日 1億円チャレンジプロジェクト2017 藤本京と土屋ひろしの言うビジネスとは何か??に追記しました。
11月28日 ビスケット貯金 詐欺?! 松木奈々子氏が提唱する怪しいビジネスに追記しました。
11月27日 エヴァンゲリスト・アカデミーって何? 井口晃の提唱するこの塾、どうやら詐欺臭ぷんぷんの高額塾に追記しました。
11月22日 エターナルバイナリー レボリューションプロジェクト 清宮悠仁氏の提唱するトライデントシステムに追記しました。
11月16日 渡辺広也 詐欺師の運営する、ネット通信講座に追記しました。
11月9日 ゴールドキャッシュシステム、プラチナフルオートファンドに追記しました。
10月31日 渡辺広也偽名疑惑ありのネット通信講座に追記しました。
10月29日 世界最先端の究極放置型ビジネス 追記しました。
10月19日 We Can Fly Project 追記しました。
10月11日 THE FAMILY PROJECT塾追記しました。
9月28日 阿部ダイジロウのTHE CREST プロジェクト 追記しました
9月23日 川島塾2017 追記しました
9月21日 フォーチューンビジネス 小林マミ 追記しました<

# 検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。