# MLMとはマルチ商法のことですよ!!! リアルフェイスグループやスリーウェイゲートで人脈作り?  人脈作るとかビジネス宣伝とか本当に目的ですか?? マルチ商法の危うさをレビューします。


販売者 商材情報



■商材名
リアルフェイスグループ・スリーウェイゲート
 
 ■ノウハウ提供者
 不明

 ■運営会社
AYUS(リアルフェイスグループAYUS.LLC(スリーウェイゲート

 ■運営統括責任者
竹下 功一(リアルフェイスグループ・スリーウェイゲート
 
 ■オファーサイト 
http://realface-group.net/top.cgi?sid=リアルフェイスグループ
http://3waygate.net/top.cgiスリーウェイゲート
 上のurlをクリックすると当該ページが表示されてしまいますので、クリックしないようにお願いします。

■価格
2800円~3000円。

■ミナミの評価
 MLMで人脈作るより友達失う可能性の方が高いと思われるが、怪しい友達欲しいならいいのかも


MLMとはマルチ商法!!!をレビューする




リアルフェイスグループ

k00.png 

スリーウェイゲート
k03.png 

フューチャーリンクマルタでも書きましたが、今でもマルチ商法やってらっしゃる方がいるんですね。そういえば、フューチャーリンクマルタを是非やりましょう!というブログがあって、その管理人が、フューチャーリンクマルタMLMだ、なんて言ってますが、はたして本当なんでしょうか?

こんにちは。詐欺・悪徳商材を糾弾しノーリスクのネットビジネスを考える会のミナミです。(最近、挨拶してないですね(^^;)。

フェイスブックのビジネスグループの書き込みにリアルフェイスグループというものが紹介されていて、何か変、と思って見てみたら、MLMのお誘いだったわけです。今さらMLMなんて時代遅れの事やる人いるのだろうかと思ってネット検索したところ、いるんですね、たくさん。
名前が上がってきたのが二つで運営者は同じですね。リアルフェイスグループスリーウェイゲートです。どちらも特定商取引法に基づく表記に書いてあります。

特定商取引法では以下のような条件を満たす場合連鎖販売取引となります。
■物品の販売(または役務の提供等)の事業であり
■再販売、受託販売もしくは販売のあっせん(または役務の提供もしくはそのあっせん)をする者
■特定利益(紹介料や販売マージン、ボーナス等)が得られると誘引する者
■特定負担(入会金、商品購入費、研修費等の名目で、何らかの金銭的な負担)を伴う取引(取引条件の変更を含む。)をするもの

これらを満たさないMLMは特定商取引法に違反している事になります。
フューチャーリンクマルタは物品の販売にあたりませんから、ここでアウトですね。AEアフィリエイトだって言ってれば通るのに残念ですね。(まあ、悪質なのに変わりはありませんが)
リアルフェイスグループスリーウェイゲートでもアフィリエイトだと言っています。
 

MLM(マルチ商法)をレビューする



特定商取引法満たしていればいいのか?
目につくのが、これです。
リアルフェイスグループ
k01.png 
スリーウェイゲート
k04.png 
リアルフェイスグループでは15ティアまである階層になっており、最上位に上がった場合、その下にいる人は6万5534人と書いてありますね。受け取れる金額は最大350万9000円だそうですが、人脈作るより、人脈利用してお金を稼ごうというのが最大の目的に思えますね。
スリーウェイゲートに至っては最大664万2150円稼げるらしいですね。
MLMではいつ参入しても自分の下に決められた人数がつけば、報酬は得られる仕組みですが、考えてください。あなたの下に6万人もの(参加費3000円程度とはいえ)アフィリエイターがぶらさがるんですよ。普通に考えて見つけられる人数ではありませんね。

よくMLMは詐欺ではありません合法です。と言ってるブログがあるが、こういう商法は法の隙間を利用して出来ているので、見かけ上合法に見えます。
ですが、ピラミッド型のヒエラルキーを形成することや、新たな参加者の勧誘などの販売展開の方法がねずみ講と類似している点はいかんともし難い事実です。
ホームページに「会員用の人脈開拓掲示板があり、人脈づくりと関係なく、あなたが行っているビジネスの宣伝が可能です。」「会員の皆様には登録完了時に数々のソフトと情報またノウハウ集などの商品を、ダウンロード形式でお渡しします。ダウンロードした商品には再販権が付いていますので、
あなたが再販したい場合は自由な価格設定で販売することが可能です。」とか書いてあっても、それが目的に思えないんですね。
ただの言い訳に思える。まあ、参加していないので実態は不明ですが。

過去にもたくさんありましたね。マルチ商法が。みんな消えましたが、有名どころでは
アムウェイ
ニューウエイズ(2015年4月1日社名および製品名をモデーア(MODERE)に変更(正式社名はモデーアジャパン合同会社)で、まだ活動中?ミナミは知らないです)
ロイヤル化粧品(現在も存続しているのかは不明)
などなど。最終的には商品たる「人」が集まらなくなって、消えてしまうのです。
当然ですよね「ピラミッド型のヒエラルキーを形成すること」で人を集めているんですから、限界が来るのは、あたりまえの事です。
フューチャーリンクマルタ詳細はこちらと同じ構造なので一読してみてください。

この商法はSNSブログ自分のアフィリエイターリンク貼って拡散する事で人を集めようとしていますね。前にも書きましたが、ネット上の書き込みに責任取ってくれる人は誰もいません。
あなたが知っているつもりの人は「別名」という仮面を被った別人の可能性が極めて高いです。
ミナミだってフェイスブックのビジネスグループに参加する時は「仮名」です。
フェイスブックに限らず、SNSでは信用できない人がものすごく多いので、本名は出せません。

みなさんもこんな怪しいMLM(マルチ商法)なんかやってると周囲から人格疑われてしまうので、やめておく方が賢明です。この商法、悪徳商法だと断定します。
情報商材フィリエイトは、ヤフオク転売のようななかなか稼げないものではなく、
初心者でも資金ゼロで、
リスクもほとんどなく確実に稼げるビジネスモデルです。
確実に稼ぎたいのでしたら、ミナミは
情報商材アフィリエイトまたはノーリスクのネットビジネスをお薦めします。
ミナミにご質問とかございましたらメールを下さい。



スポンサーサイト

# 畑岡宏光氏は詐欺師?ビジネスマン? 検証レビューします。阿部ダイジロウのTHE CREST プロジェクトに参加表明したこの方に詐欺師の行動原理を見る。


販売者 商材情報



■商材名
ネット手続きで月収10万円
 
 ■ノウハウ提供者
 畑岡宏光

 ■運営会社
マスターマップ運営事務局

 ■運営統括責任者
特定商取引法に基づく表示に記入無し
 
 ■オファーサイト 
 上のurlをクリックすると当該ページが表示されてしまいますので、クリックしないようにお願いします。

■価格
不明。

■ミナミの評価
 詐欺師認定済みの方の怪しいプロジェクトに参加表明した方の商材ですが今は販売終了です。
 

では何故レビューするのかというと



何故、畑岡宏光氏をミナミがレビューするか、その理由は、
フェイスブックでも5000人(上限)の友達がいるというこの方、先日ミナミがレビューした、
阿部ダイジロウのTHE CREST プロジェクト」を「ベンチマークしておきたい企画だったので
今回、僕も入会しました。」とこの方のメルマガでリンク付きで参加表明したからです。
j00.png 
畑岡宏光氏のフェイスブックのトップ画像です。
ネット上では詐欺師認定されているこの方に、詐欺師の行動原理を見いだせないかと考えたのです。畑岡宏光氏は「ネットビジネスの創造主」なんだそうで、結構有名な方だったりします。
過去(と言っても今年の話)にも「マスターマッププロジェクト」なるものを催されていたようで、話題は色々あります。良い評判はありませんが。
この方のランディングページの特定商取引法に基づく表示を見ると
j01.png 
なんて書いてあります。損害賠償として一千万円請求されるんですか?怖いですね。
でも、画像はGoogleで画像検索して出てきたものなので、この方のホームページから借りてきた物ではありません。ですので、公開しましょう。これです。
j02.jpg 
「ネット手続きで月収10万円」ランディングページに乗っていたであろう画像です。もう販売終了しているので、ランディングページを読むことはできませんが、ネット上の評価では詐欺商品だと言われています。
詐欺商品の流通過程はこうです。
詐欺商品プロダクトローンチを作成する⇒川島和正氏のメルマガのように影響力の大きい所に広告を出す➩商品が売れる(同時に川島和正氏も儲かる)➩また広告を出す。これで詐欺被害者がどんどん増える。畑岡宏光氏川島和正氏と同じ詐欺商品を広告媒体に乗せている人物なんですね。
このお二方に詐欺師の代表になっていただきますが、メルマガに載ってる広告の大多数が詐欺商品だったりしますね。詐欺商品ではないという方が珍しいくらいです。
 

詐欺師の甘い言葉と手口



この手の詐欺師のかたのキャッチコピーの代表が「誰でもクリックだけでリスクも無く必ず儲かる」式の文句です。では、必ず儲かる手口は何かと言うと、例えば、「アフィリエイト初心者が実際に月30万円を、たった数時間で簡単に稼いでしまった本当の話」なんていうような無料レポートを作成して配布して、「出会い系サイトなどに登録させる」ということです。 そうすることで、この無料レポートの作成者は、アフィリエイト報酬を得ることができるんですね。
こんな内容を「ノウハウ」と言って売ってるアフィリエイターはたくさんいます。
こんな「ノウハウ」を買う価値なんて全く無いわけですが、購入前に内容は知らされないという事が大きな問題としてあります。
例えばこの手の「ノウハウ」を実践した場合、「出会い系サイトなどに登録」してもらうと数千円のオプトイン報酬が発生します。「誰でもクリックだけでリスクも無く必ず儲かる」ワケですね。
でも、この手の「ノウハウ」を売る人って、自分と同じことやれって言うわけなんです。
この無料レポートを受け取った人は、出会い系サイトに登録すると同時に自分の紹介アフィリエイトリンクに書きかえた無料レポートを作成します。 そして、その無料レポートを同じように配布する。
そうすると、(仮に)あなたも誰かに「ノウハウ」を売りつけて、同じようにやりなさいって言う事になるんですよね。(実際iBSA無料塾あたりでは同じような方法論で無料オファーをばらまいています。内容までは確認していません。興味がないので。ただ、方法論は同じですね)
でも、これって、お金だけが限りなく動いていく無限連鎖講(ねずみ講)に近いですね。
よく考えないと犯罪者の片棒担いでしまうんですよ。
詐欺師の甘い言葉には気を付けましょう。「誰でもクリックだけでリスクも無く必ず儲かる」みたいなモノをばらまくとあなたも詐欺師になってしまいますから要注意です。
 

一流詐欺師と二流詐欺師



まあ、前段で書いた無料レポートをばらまく式の詐欺師を二流と言えば、一流は畑岡宏光氏のような方ですね。同じような事してる方はたくさんいるので、何故オレだけ取り上げるんだって怒られそうですが、欺師商品THE CREST プロジェクト参加表明したり、自分のメルマガでリンク付きで紹介してるんだから、川島和正氏と同じような倫理観のない人物だと推理できますね。

二流詐欺師がせいぜい無限連鎖講(ねずみ講)に近いモノを推奨する程度なら、一流の詐欺師は億単位の被害出しますからね。非難されたって仕方ないでしょう。

フェイスブックで畑岡宏光氏のような方と友達になって良い事があるんだろうか?
ミナミの知り合いもこの方の友達になっていますが、現在フェイスブックの上限で、この方に友達申請しても友達にはなれません。幸か不幸か。

詐欺商材のやり方は大きく考えて二通りあると思います。
一つ目は、権利収入が得られますというようなモノTHE CREST プロジェクトなんかがコレに入りますね。二つ目は、お金が何倍にもなりますよってヤツです。以前に書いた小林マミのフォーチューンビジネスなんかが該当すると思います。

詐欺師はパターンが多くないので、見極めはさほど困難ではない筈です。
詐欺師に合わないために何をするかと言えば、「知識」を身に付ける事なんです。
信用をできない人には、人はお金を払わないですし、逆に、信用できれば 人はお金を払ってしまうので、詐欺師というのは、「まず信用させる」というやり方で、 騙しにくるということを知っておいてください。

ですので、詐欺師認定済みの方のプロジェクトに参加するセンスの詐欺師が何を言っても信用しては駄目です。この方の出す商材は詐欺商材だと断定します。
情報商材アフィリエイトは、ヤフオク転売のようななかなか稼げないものではなく、
初心者でも資金ゼロで、
リスクもほとんどなく確実に稼げるビジネスモデルです。
確実に稼ぎたいのでしたら、ミナミは
情報商材アフィリエイトまたはノーリスクのネットビジネスをお薦めします。
ミナミにご質問とかございましたらメールを下さい。


# エヴァンゲリスト・アカデミーって何? 井口晃の提唱するこの塾、どうやら詐欺臭ぷんぷんの高額塾のようですね!?


販売者 商材情報



■商材名
エヴァンゲリスト・アカデミー
 
 ■ノウハウ提供者
 井口晃

 ■運営会社
株式会社ドリームパスポート

 ■運営統括責任者
松山信一 
 
 ■オファーサイト 
 上のurlをクリックすると当該ページが表示されてしまいますので、クリックしないようにお願いします。

■価格
 48万9000円。 

■ミナミの評価
 詐欺師認定済みの方の高額塾。悪徳商法。
 

エヴァンゲリスト・アカデミーをレビューする



ヴァンゲリスト (Evangelist)とは、福音を説く人、使徒、伝道者、宣教師、といった意味ですが、かの「新世紀エヴァンゲリオン」と語源は同じらしいんですが、あの作品の作者が聞いたら怒るでしょうね、この内容。

延々と無内容なランディングページが続きます。何が目的なのかにわかには分からないですね。

i00.png 

画像からして、でかいですね。

始めに井口晃氏過去を探ってみます。

パワーノマドアカデミー(2014年ごろ。詐欺認定済み)

ハイパフォーマー4つの秘訣(2015年12月頃。悪徳商法認定済み)

スピリチュアルコーチ養成講座(2015年ごろ。詐欺認定済み)

過去の詐欺行為がやたら目立つ方ですね。毎年手口を変えて詐欺行為をやっているようです。

まだ他にもありますが、お暇な方は「井口晃 詐欺」で検索してみてください。たくさんあります。


さて、この、エヴァンゲリスト・アカデミーですが、あまりにも長文なのでまとめても長いです。

要約してみます。動画については言及したくありませんが、一部だけ。

宇宙旅行のチケットを買った」「世界最上流階級が属する秘密結社のメンバー」なんて言ってますが、嘘っぽい事。嘘っぽい絢爛豪華な部屋レンタルするのに幾ら使ったんだか。この方の言う事は、将来人間が労働することはなくなる。働けない=お金がないという時代が来る。だから、エヴァンゲリストになれ、というストーリーですね。(事実、人間の労働はAIに乗っ取られるという話もあるようですね)ちなみにお金さえ払えば、だれでもエヴァンゲリストになれるらしいですね。


本文の要約です。

人間社会の最上流階層にいる、この世界を支配している富裕層の人々から一般の人間には決して伝わってこない秘密の情報が得られるようになる

これから実施されようとしている大規模な政策や為替介入の事前情報。日本人、ほぼほぼ1億2千万人の人たち、むしろ日本だけに限らず、世界の人類のほとんど全ての人たちはこの秘密の情報の一端すらも、得られることはありません。

しかし、もう安心して下さい。ようやく、あなたの努力と、成功者の素質が花開く時がきたのです。エヴァンゲリスト・アカデミーはまさしく、あなたのような人のために作ったプログラムです。

ここまでが、このプロダクトローンチの掴みになる部分ですが、ここだけで十分嘘っぽいですね。

だって、世界の人類のほとんど全ての人たちはこの秘密の情報の一端すらも、得られることはないような情報が我々一般人の手に入る方がおかしいでしょう?それってどんな情報?と思いますが、具体的な答えは当然ありません。

i01.png 

STAGE-1

学習がメインとなるステージ

1件あたり数十万円の報酬をどんどん積み上げていくことが可能です。」

このSATAGE-1の商材は「僕自身の教材やセミナーを紹介してもらおう」とか書いてます。

そりゃ、井口晃氏は儲かるだろうが、エヴァンゲリスト・アカデミーに入会した人が儲かる保証はありません。1件あたり数十万円の報酬が、この人のセミナー紹介で得られるなら、そのセミナー参加費は幾らで、誰が出しているのか問題ですね。このビジネスプランでは成立しないでしょう。

STAGE-2

教育がメインとなるステージ

ステージ1の初級エヴァンゲリストに自分の商品を販売してもらうことがあります。

自分の商材持ってたら、それ程苦労はしませんね。こういう高額塾に入る人は、そんなもの無いから入るんじゃないでしょうか。本末転倒ですね。1件あたり数十万円の報酬をSTAGE-1の人に提供するんですよね?で、自分も稼ぐ、となると。相当な高額案件でないと無理ですね。

(11月27日追記)

仮にこれが成立するとして、STAGE-1の人の下にSATEGE-2の人が何人もぶら下がる事になりそうですね。SATEGE-3まであるのなら3階層のMLM(マルチ商法)のできあがりです。

MLM(マルチ商法)とは断定できなくても近い匂いはしますね。危険ですから近寄らない事があなたの身を守ります。

(ここまで追記)

STAGE-1が成立しそうもないのにSATEGE-2はさらにハードルが上がります。


STAGE-3

運用がメインとなるステージ

最上流階級の富裕層が持つ世界最高水準の利回りの仕組みで運用して無限の富を築いていく上級ステージ。最も社会的影響力の強い上級エヴァンゲリスト。エヴァンゲリストどうし情報を交換することでさらなる富を得ていく。」

最後の方に面白い事書いてありますよ。いわく「本当に必要なのはこれから一気に株価が上昇することがすでに分かりきっているようなインサイダーな情報です。」

インサイダー情報ですか。一つ間違えば犯罪ですね。詐欺レベルではない

こういう、嘘八百並べて人を騙そうと考えている事は明らかです。

だって、インサイダーレベルの情報なんて、その組織の中枢にいないと入って来ないですよ。

ひとつ間違えば、犯罪インサイダーとは「インサイダー取引とは 上場会社または親会社・子会社の役職員や大株主などの会社関係者、および情報受領者(会社関係者から重要事実の伝達を受けた者)が、その会社の株価に重要な影響を与える「重要事実」を知って、その重要事実が公表される前に、特定有価証券等の売買を行うことをいい、金融商品取引法で規制されています。」「左記の行為を行った者に対して5年以下の懲役若しくは500万円以下の罰金(または併科)(金商法197条の2 13号)左記の行為により得た財産は没収(金商法198条の2)左記の行為を行った法人に対して5億円以下の罰金(金商法207条1項2号)」と罰則もしっかりある犯罪なんです。

そんな危ない情報が我々一般市民の耳に入ったら、それこそ株価暴落とか、とんでもない事になりますから。決して得られることのできない情報です。それが手に入るって言われても嘘にしか聞こえないですね。

STAGE-3では皆さんに犯罪者になれ、と言ってるように思えます。

詐欺師口車に乗らないように気をつけてください。

i02.png 

錬金術ときたもんだ。ここでいわれるのが以下です。


STEP1

サクセスライブラリーの商品(コンテンツ)を紹介するために必要な個人情報※(名前、メールアドレス、住所、電話番号など)を登録し、紹介用の無料プレゼントページのURLを発行する。 

※セキュリティは万全かつ、一般には一切公開されません。(信用していいものではないです)


STEP2

あなた専用の「無料プレゼントページ」と「それを思わず欲しい思わせる紹介文」用意されているので、その文章をコピーして、あなたの好きなソーシャルメディアへ投稿する。 

それを日々繰り返す。


STEP3

ソーシャルメディアからアクセスを集めるといってもFacebookだけにとどまらず、アンリミテッドシステムは他にもさまざまなソーシャルメディアからアクセスを呼び込むことが出来る最高峰のツールです。ボタンひとつで作動させるだけ。それだけで無制限のアクセスがあなたのプレゼントページに集まり、商品が自動的に売れて、勝手に報酬が入ってくるようになります。


この3つのSTEPなんですが、一言も具体的内容に触れていません。

おそらく中身空っぽだから、書けなかったんでしょうね。 


いきなりでてきましたね。アンリミテッドシステム。何なんでしょうか?

i08.png 

ここで、こうおっしゃるわけなんですが、ここからはワケのわからない自慢話が延々と続きます。

こういう詐欺師の方のお約束の不幸自慢ももちろん入ってます。

「東京生まれ、ロサンゼルス在住。中学・高校時代にいじめられ、5回もの転校をくり返す。 

「自分は生きている価値がないんじゃないか」と人生に絶望、家族・友人などの人間関係から逃げるために20歳でニューヨークに留学する。 」という過去なのだそうですが、現在では、

■アンソニー・ロビンズ

■ジェフ・ウォーカー

■ピーター・セージ

■リチャード・タン

■アイザック・ジョーンズ

■ブレンドン・バーチャード

■マイケル・ボルダック

などの有名人(と知り合いだと言わんばかりの)からの(本物の有名人もいれば、詐欺師まがいの方も、井口晃氏と関わって評判落とした方もいるようです)紹介文が自慢たらしく並んでいますが、そんなもの幾らでも書けるでしょう。

相手の了解を得た紹介文だという証明もないですし、写真だって、何かの機会にとる事は可能でしょうね。(相手は世界的有名人なので経費はかかっただろうが)


で、アンリミテッドシステムは何なんだ、というと

アンリミテッドシステムの正体はソーシャルメディアから際限なくアクセスを集めるというものです。まさに無制限のアンリミテッドなアクセスをソーシャルメディアから集め限界知らずの富をもたらしてくれるシステムなのです。このアンリミテッドシステムのスイッチをひとたびONにすればエヴァンゲリストだけが扱うことのできる"価値ある情報"つまり世界最上流の本物の情報や知識にバンバンバンバンアクセスを集めることができるのです。」なんだそうです。

ここまでで、十分疲れました。ですが、まだ終わらないんですよね。

i05.png 

いちいちワケ分からない名前つけたいんですね。こういう名前も以外に重要だったりします。

情報弱者を騙すためには有効な手段だからです(日本人はカタカナ言葉に弱いから)

内容は、

「このアンチェインメソッドが起動すれば商品が勝手に売れていきます。自動的にメールや動画が送信されて商品が売れていくという仕組みなのです無料プレゼントが欲しい人はメールアドレスを登録しなければ受け取れない仕組みになっていてそのメールアドレスに対して自動的にメールや動画が送信されます。商品の説明とセールスはあなたの代わりに僕が作ったこのアンチェインメソッドというシステムが勝手にやってくれるという仕組みになっているのです。アンチェインメソッドとは、最初に無料のプレゼントを配ることによってメールアドレスを取得しそのメールアドレスに無料プレゼントの内容と関連した役立つ知識を自動的に送り続けそして最終的に返報性の法則を利用して関連商品を購入してもらうというオートセールスの仕組みなのです。」

長いなあ。怖くありませんか?個人情報を何に利用されるか分かりません。

i06.png 

最上級の秘密ですか。

世界で最も強い力をもっている武器は正確な最新の情報です。」なんだそうですが、その正確な最新の情報井口晃氏が集めてきて塾生に提供すると言うのですが、これも何も具体的なビジネスモデルが提示されません。ただ、気分だけ、その気になってね!という文章です。

「このエヴァンゲリストのコミュニティーの中にいるだけでそのおいしい情報をあなたも使い倒すことが出来るということなのです。」なんて言っても無駄。説得力ありませんね。


そろそろ答えだしてもいいでしょう。

具体的なビジネスモデルは何も提示されない高額塾。

この方の過去には色んな商材があるので、それらを組み合わせてくる事が考えられますね。

スピリチュアルとかマインドとか、占いみたいなもんですね。

(11月27日追記)

すっかり忘れていましたが、今日見てみたら「エヴァンゲリスト・アカデミー」発売されていたんですね。既に販売終了と書いてあるんですが、購入から決済画面まで進むことができます。


1127-00.png

48万9000円ですよ。詐欺師のくせに偉そうな、と思っていたんですが、架空注文してみると、

1127-01.png 

でましたね、バックエンド商材が。

1127-03.png 

78万7000円ですか。ミナミはこれ以上やらないので、さらなるバックエンド商材が存在するかどうかは分かりません。ですが、こんなモノ、お金払う価値はありません。

所詮は詐欺師のレッテル貼られた人が行う塾です。信用に価しません。

みなさんも関わり合いにならないようにご注意ください。

(ここまで追記)


ミナミとしては過去の詐欺師としてのご活躍から見ても危険性たっぷりの犯罪レベルの詐欺商材だと判断します。

情報商材アフィリエイトは、ヤフオク転売のようななかなか稼げないものではなく、
初心者でも資金ゼロで、
リスクもほとんどなく確実に稼げるビジネスモデルです。
確実に稼ぎたいのでしたら、ミナミは
情報商材アフィリエイトまたはノーリスクのネットビジネスをお薦めします。
ミナミにご質問などございましたらメールを下さい。


# THE FAMILY PROJECT 依田敏男の手がけるプロジェクトの真相は? 詐欺?!本物?! 検証レビューします。


販売者 商材情報



■商材名
THE FAMILY PROJECT

■ノウハウ提供者
依田敏男

■販売会社
サイバーシストロン株式会社

■運営責任者
サイバーシストロン株式会社

■販売サイト

http://family-project.net/lp/1/

http://family-project.net/lp/2/

上のurlをクリックすると当該ページが表示されてしまいますので、クリックしないようにお願いします。

■価格
不明

■ミナミの評価
総資産も10億円を突破したような方が行う「プロジェクト」怪しい匂いが。要注意。
 

THE FAMILY PROJECTをレビューする



またまた、川島和正氏のメルマガから紹介していただいた、怪しさ満点の案件です。
h00.png 
これなんですが、実は探っていると、もう一件同じ案件がありました
これです。
h01.png 
全日本シニア応援プロジェクトって書いてありますが、THE FAMILY PROJECT内容は全く同じです。運営責任者サイバーシストロン株式会社も同じ。アドレスも1と2で連番ですね。
何故同じ内容のランディングページが複数あるのか、以前にも書きましたが、検索逃れです。
商材の詐欺性が認識されるのを恐れてるんですね。みなさんが検索してTHE FAMILY PROJECT大変な悪評だった場合、参加しませんよね?どちらのランディングページもその意味で保険です。
保険ですが、簡単にバレるんだから、利口なやり方ではありませんね。
どっちをメインに考えているのは言うまでもなくTHE FAMILY PROJECTです。川島和正氏のメルマガで紹されているのもTHE FAMILY PROJECTですから。
そのTHE FAMILY PROJECTに商材として自信を持ってるんだったら、全日本シニア応援プロジェクトは必要ないですね。必要ないものにお金をかける。つまり売れる自信はないんです。
ランディングページを見て「儲かりそう」と思う人も、「詐欺でしょ」と思う人もいるんですね。
何度も書きますが、こういう怪しい商材でも「そんなうまい話があるわけない」と思いながらも、買ってしまう人が世の中には存在するんです。数万人にひとりとも一万人にひとりともいわれています。なおかつオプトイン個人情報が得られるので、リスト販売業者転売できたりします。ですから、複数のランディングページが存在するんですね。
その保険ランディングページそのものが(どちらも無駄に長いが)、内容の差別化ができていないですね。ちょっと、情報弱者引っかかればいいや、くらいにしか見えません。
ランディングページで「これって詐欺ですよね?」とご自分で書いていますが、おそらくその通りだと思います。おまけに付いてくるらしいハワイ旅行が全く同じです。
h02.png 
写真を注意して見ると、両者共に同じ写真を使っています。
それにしてもむちゃくちゃ長いランディングページなので、何が本質なのかものすごく分かりにくいですねえ。もっとキャッチコピーは分かりやすくしないと、誰も乗ってこないとミナミは思うな。
まとまるとこんな感じですかね。
■総資産は10億円越え
■デルタ航空で60歳定年退職まで勤務した
■月に1回は妻とファーストクラスで世界各国を旅行
■順風満帆な人生を満喫しようとした最中天災により妻が植物人間状態になった
■生きる希望を失うも39回目の結婚記念日に妻と掲げた人生の目標、そして信念である『私たちの人生の中で1000人の仲間を幸せにしよう』を心に刻み380名を幸せにしてきた

これらがTHE FAMILY PROJECTを公開する理由らしいですが、自慢たらたらですね。
こんなイヤミな方の言う事聞きたい人いるんでしょうか。疑問です。

で、長ーいランディングページを読んでいくと一番下の方に書いてあります。
『TFP』が世界一楽に、年収1000万円を達成できる理由。それは『TFP』のディフェンス部分を担う『TFP』究極の防具。[ FAMILY CORE SYSTEM (ファミリー コア システム) ]にあります。」なんだそうですが、要はFXですね。自動売買システムかも知れないですね。続けてこうあります。
このシステムによって悲しむ人間は誰1人としていないでしょう。全員が全員、幸せになる。」のだそうです。前々から言ってるけど、FXは要するにバクチです。初心者が気楽に稼げる場ではないんです。為替レートの差額が儲けになる仕組みがFXです。為替レートの値動きを予測して稼ぐんですから、中途半端な知識で手を出すと火傷します。レバレッジ大きくかけて取引した場合、儲かればいいですが、負けた時の損失は半端ではありません。FXや株の世界では勝った人の分、負けた人がいないと成立しないのです。全員が全員、幸せになる。なんてあり得ないです。断言します。

(10月11日追記)
この方のTHE FAMILY PROJECT は以下の高額塾である事が判明しましたので、追記します。
ここまでに書き忘れがあるので、少し追加。
h03.png 
ここでFXである事が言われているんですが、書くのを忘れていました。FXもスワップポイントなのかスキャルピングピングなのか、何をやるのかは明確ではありませんが、FXのような為替の差益を狙う投機取引は結局ゼロサムゲームであり、勝った人の分、必ず負けた人が必要です。つまりはバクチなんですね。株でもFXでも必ず儲かるなんて話はおおむね嘘です。

ここからが本当の追記。
h03-02.png 
ファミリーアカデミーだそうです。
このシステムによって悲しむ人間は誰1人としていないでしょう。全員が全員、幸せになる。」というものは、高額塾であるようです。お値段。
h04.png 
通常参加費用50万円ですよ!びっくりですね。「全員が全員、幸せになる」システムって結局高額塾なんですね。この方いわく、一回のランディングページの文字数が5万文字なんだそうで、全6回読むと30万文字になるんだそうですが、長編小説書いてるワケじゃあるまいし、読む人いるんだろうか?ミナミは1回目で脱落して全文は読んでいません。
いずれにしても、最後まで何をやりたいのか理解は困難でした。FX秘密の「武器」で運用するらしいってくらいまでしか分かりません。怪しいだけのオファーである事に変わりはありません。
(ここまで追記)

ですので、ミナミはFXである事を最後まで隠して、全員が稼げるといった事はあり得ないので詐欺商材だと判断します。
情報商材アフィリエイトは、ヤフオク転売のようななかなか稼げないものではなく、
初心者でも資金ゼロで、
リスクもほとんどなく確実に稼げるビジネスモデルです。
確実に稼ぎたいのでしたら、ミナミは
情報商材アフィリエイトまたはノーリスクのネットビジネスをお薦めします。
ミナミにご質問などございましたらメールを下さい。


# 情報商材詐欺被害者を食い物にする? http://sales-force.me/ 正体は何か? 実態は三木本こと中〇忍氏が運営する個人面談スクールですね?! 中〇忍氏って既に詐欺師認定されてますね!!

※お知らせ※
2016年12月28日付けで詐欺師中〇忍氏より以下の通告がFC2運営者に届けられました。
中〇忍 という個人名を特定した上で、公然と人の社会的評価を低下させるおそれのある具体的事実を摘示していることから、刑法第230条に定める名誉棄損罪に該当することが明らかです。これは、被害者本人からの申告です。当該ブログの削除を早急にして頂くようお願いします。」との内容です。始めは無視するつもりでしたが、例え詐欺師であっても、詐欺行為を働いていたのが事実でも、「名誉棄損」は成立してしまいます。これが民事訴訟なら応じて立とうと思ったのですが、刑事告訴される可能性は否定できないため、記事を訂正することになりました。こういう「威嚇」を詐欺師中〇忍氏がFC2の運営者に出すこと自体詐欺師中〇忍氏詐欺行為を働いていた事実を補完するものであると、ミナミは考えますが、ここではおとなしく詐欺師に刑事告訴されないために、記事を修正いたします。


販売者 商材情報



■商材名
商材無し(仮に中〇忍式面会塾とする詳細はこちら

■ノウハウ提供者
中〇忍詳細はこちら

■販売会社
特定商取引に基づく表記なし(これで詐欺だと分かります)

■運営責任者
表記無し

■販売サイト

ttp://sales-force.me/

上のurlをクリックすると当該ページが表示されてしまいますので、クリックしないようにお願いします。

■価格
70万円。

■ミナミの評価
名前も名乗れない詐欺師認定された方が行う「面会塾」いうまでもなく危険です。
 

中〇忍氏が運営する個人面談スクールをレビューする



(12月11日追記)
中〇忍詳細はこちら詐欺被害が増えても困るので、Urlの先頭のhを消すことにしました。
(ここまで追記)
情報商材暴露返金請求掲示板の中に詐欺被害報告and集団訴訟呼びかけ掲示板というリンクが貼ってあったのでなんとなく見てみました(今まではUrl書いてありましたが、詐欺被害者が増えても困るので消しました)。ページ自体はWordPressで作ってあるようなので、ブログですね。で、ブログの管理者にしか書き込めない右側の「プラグイン」部分に、
ttp://sales-force.me/というアドレスの書き込みがあり、説明があります。
このようなネットビジネスがあることを知り、試しに参加したところ、効果の出るネットビジネスだと知り、続けています。(正直、月50万くらいなら初心者でも2か月あれば達成できる数字だと考えます。)被害金を取り戻すことは困難です。ネットビジネスで取り返す手段があることはぜひ知っておいてください。詐欺にあった私はこのネットビジネスを知ることができ、ある意味ラッキーだったというわけです。と書いてありますが、全部嘘です。
監理者画面に書いてあるところが稚拙ですね。つまり自作自演。それもそうとうタチの悪い方のようです詐欺にあった私ではなく、詐欺を行った私が詐欺被害者を食い物にしよう、という魂胆です。

g00.png 


こんにちは。詐欺・悪徳商材を糾弾しノーリスクのネットビジネスを考える会のミナミです。

このランディングページ(もともとはURLしか貼ってない)、http://sales-force.me/では分からないと思っていたら、情報商材 ネットビジネス 総合掲示板中〇詳細はこちらという人物の詐欺行為だというスレッドがありました。⇒詳細はこちら


この方、詐欺被害にあった被害者から、さらに巻き上げよう、という魂胆らしく、あちこちにこの方と思われる書き込みが見られます。このページなんか自作自演くさいですねえ⇒詳細はこちら
他にもこの方の作成と思われる掲示板やスレッドがありますから、ご注意ください。
数が多すぎて、ミナミもチェックしきれません怪しいページはいっぱいあります。
この1名様限定オファーですが、詐欺臭ぷんぷん匂ってます。
ランディングページには、「名前は谷口と言います。仮名です(^^;;一応資産家ですのでセキュリティ上仮名とさせていただきますね。実名と住所はこのビジネスに参加され、希望の方だけに教えますね。」と書いてありますが、本名書いたら、すでに詐欺師認定されているので、誰も乗ってこない事が分かってるんでしょうね、ご自分でも。

情報商材 ネットビジネス 総合掲示板の記事ですが、ズバリ、
三木本こと中〇忍逮捕に向けて、情報をお寄せください!2013/05/09です。
本文は以下に引用します。(引用文は青文字
ヤフオク情報商材販売者、中〇忍逮捕に向けた被害者統合の呼びかけになります。
※中〇忍とは?※
中〇忍とは、直接指導、会って教える系の商材を販売する悪質な情報販売者になります。
ttp://mendan20.com/
ttp://nakatan.net/
ttp://tanakanonoblog.blog.fc2.com/
ttp://lexuss.net/
2013年11月追加↓
ttp://1000mankakutoku.info/?p=32
2014年6月追加↓
ttp://businessss.net/ 
ttp://お金稼ぎネット.net/
2015年4月追加↓
ttp://www.okanekaseguzo.com/
ttp://jouhounuckle.info/?p=833
ttp://gold-winner.com/
ttp://www.netbusinesss.com/
2016年追加↓
ttp://sales-force.me/

これらのサイトが中〇忍の主力商品です。それぞれサイト内に虚偽の謳い文句や成功体験などを載せて情報代金、出張料などと称して数十万円を騙し取る手口です。提供されるノウハウに値段に見合った価値はなく、全国で続々と民事で少額訴訟を起こされすべて敗訴しています。しかし、訴訟を起こされたらすぐに返金するために、結果として刑事事件、詐欺として訴訟を起こすまでには至ってないというのが現状です。ですから、そういった彼の評判を知らない初心者が未だに次々と食い物にされ続けているのです。このように、中〇忍が野放しにされている限り、被害者がいなくなることは永久的にありえません。

中〇忍が偽名で運営するサイトで
特に危険で有名なものをまとめてみました。
※中〇忍運営サイト一覧
・日本最大級の情報商材レビューサイト 三木本
ttp://www.no1-reviewer.com/
・情報商材暴露and返金掲示板
ttp://henkin.bbs.fc2.com/
・ヤフーオークション・ヤフオク情報商材暴露公開掲示板
ttp://jbbs.livedoor.jp/internet/1776/
・儲かる情報商材を暴露する裏サイト!byミサミサ
ttp://misa-liberty.com/
・他にも各種返金、被害者の会を名乗る下記のような掲示板
上記のような掲示板もすべて中〇忍が自身の詐欺商品を売り込むために
巧妙に操作されている掲示板になります。

そして、下記のような自分の商品のステマサイトを
商品ごとに量産しています。
子育てのブログ 
ttp://ameblo.jp/aka-chanblog/
ラーメン通のブログ 
ttp://ramenmeguru.seesaa.net/
ナンパマニアのブログ 
ttp://blog.livedoor.jp/lifenanpa/
キャッシングのブログ 
ttp://hensainikki.cocolog-nifty.com/
旅人のブログ 
ttp://www.tabidaisuki.com
ttp://blogs.yahoo.co.jp/mzrjj8987/858351.html
ttp://miyaguchi-ya.com/
ttp://www.fukublo.com/
ttp://sagidata.com/
ttp://www.kutikomiblog.com/
ttp://sinpyouha.web.fc2.com/
ttp://jouhoudx.com/ 
ttp://kazushou.jugem.jp/
ttp://nikki-net.com/?cat=12
ttp://onayamifree.info/?cat=16
ttp://blog.livedoor.jp/chaocho7/archives/cat_157539.html

※これらのサイトを見たい方は、
URLの頭に h の文字を入れて検索すれば見れます

最近は、少額訴訟を避けるために少額訴訟の範囲外の金額となる60万以上の商品をメインで売りつけているようなので、注意してください。まずは、騙された方がいましたら泣き寝入りせず、返金に向けてすぐに行動を起こしましょう!大規模被害者の会設立に向けてご協力いただければと思います。
(ここまで引用)
引用が長くなりましたが、ミナミが怪しいと感じた「詐欺被害報告and集団訴訟呼びかけ掲示板」も既にここに書かれていたんですね。すでに詐欺師認定済であるという事です。
この三木本こと中〇忍詳細はこちら逮捕に向けて、情報をお寄せください!2013/05/09」を書かれた方の情報はかなりの精度で高いです。ミナミも確認しました。自作自演スパムサイトがいっぱいある。

ttp://sales-force.me/(商材名なし)、特定商取引に基づく表記なし。怪しいですね。


怪しいので調べてみました



そもそも、ドメインが何故.meなのか疑問に思います。調べてみましょう。
ふくえもんという方のITのビジネスモデルを分析というページからの引用です(引用文は青文字)。
「.com」から「.me」へ元々はモンテネグロの国別コードトップレベルドメイン(ccTLD)でしたが、短くて覚えやすく、「私」という意味を示すドメイン名でもあるので人気が出て使うサイトが増えてきたためGoogleから正式にジェネリック国別コード トップレベル ドメイン(gccTLD)に指定されました。LINEも使用する新しいドメインという事で、広く使われている模様です。.meだから怪しいわけじゃないというワケです。気になるので、IPアドレス検索すると「モンテネグロ」と出ますね。LINEでも試してみました。http://line.me/LINEも「モンテネグロ」と出ますね。

では、ドメイン情報はどうかと思い、「Whois」使って、ドメインの情報探ってみました。
まずLINEです。
g01.png 
ドメイン名もLINEですね。会社名もLINEだし住所も日本です。.meなんて変なドメインでも通用するんですね。知らなかったミナミは鈍いんでしょうか。
次にttp://sales-force.me/です。
g02.png 
会社名はありませんね。何故か住所は「Registrant Street: ootemachi1-5-1Registrant Street: first-square4FRegistrant City: chiyoda-kuRegistrant State/Province: tokyo」で東京都になっていますが、管理者名がタカシ・タニグチになっていますね。ドメインって仮名で借りられるんですかね?自前のサーバー立ててはいないと思うし。
中国あたりのプロキシかませてアドレス偽装している可能性もありますね。
最後は詐欺被害報告and集団訴訟呼びかけ掲示板です。
g03.png 
詐欺被害報告and集団訴訟呼びかけ掲示板のドメインの国情報がAUになっています。また、Registrant Name:は空白ですね。何故、日本国内の詐欺被害報告and集団訴訟呼びかけ掲示板のドメインがオーストラリアである必要があるんでしょうか?
答えは詐欺師が運営しているから、でしょうね。
 

ttp://sales-force.me/(中〇忍式面会塾とする)をレビューする



g000.png 
年収1億円もある資産家なら、こんなところで詐欺なんてやらなくてもよさそうなものなんですが?
この画像にも過去の不幸自慢が載っていますね。詐欺師の方の鉄板ですね、もはや。
g04.png 
サイトを巡回し、コピペし、報酬を受け取るんですか。
典型的な詐欺師の売り言葉ですね。コピペで稼げるほど世の中甘くないですよ。
みなさんもお分かりですよね。こういう方々のやり口。殆ど同じ。
■あなたはなにもしなくていい
■コピペするだけ
といった類のもの。殆ど全てが詐欺です(全部とは言いませんが)。
この方の過去にどんなランディングページがあるのかは知りませんが、今回のページでは具体的な作業内容というかノウハウというような気配もありません。
ただ、対面で「レクチャー、そして徹底サポートが付いてこの価格(70万円)」と言ってるだけです。こんなぺらぺらのランディングページで客がつくと思ってるんだろうか?
g05.png 
住所はドメイン情報と同じようですね。65万円持ってこいって強気ですね。予約の段階で5万円必要だから、この方の言う通り70万円必要になります。
g06.png 
いちいち小出しにして、その都度お金を取るってんですね。面倒くさい詐欺師だ。

情報商材ネットビジネス 総合掲示板中〇詳細はこちらという人物の詐欺行為というスレッドの日付が2013年5月9日なのに、まだ逮捕されないで活躍してるんですね。にわかには信じたくない現状ですが、この方(中〇忍詳細はこちら巧妙な手口逮捕に至らないように、対策していたようなんです。その方法が、少額訴訟を起こされても、素直に負けて、返金する、というもの。ですから、詐欺師になる前に逃げる事ができたんですね。
この方のブログ読むと色々と面白いですが、被害者にとってみれば、こんなふざけた話もないわけです。

で、今回話題にしているttp://sales-force.me/(中〇忍詳細はこちら式面会塾)も今までと同じ手口です。直接対面して、コンサルティングみたいな事をするわけで、方法論は学習していないですが、金額は(少額訴訟をおこされないために)高くなっています。70万円です。
面談予約に5万円+交通費。対面後35万円支払い。契約成立30万円。合計70万円です。

まとめると、この中〇忍詳細はこちらという方は、言葉巧みに掲示板でカモが書き込むのを待ち情報弱者が食い付いたら自作自演の掲示板で巧妙にに訪問者の動揺を利用し、被害者意識を煽り、つい信じた情報弱者に付け入って、儲け話に誘いこむ。こんな手口で詐欺行為働いてるんです。

中〇忍詳細はこちら以前は三木本という名前で詐欺行為働いていたようです。検索すれば見つかるでしょう。
もはや面倒なのでミナミは検索したくもありません。

この妙なオファー、ミナミとしては詐欺師認定済みの方の対面高額塾関わればあなたはカモにされるだけ。時間とお金の無駄であり、精神的にもダメージを負うでしょうからお勧めしません。詐欺商材だと断定します。
情報商材アフィリエイトは、ヤフオク転売のようななかなか稼げないものではなく、
初心者でも資金ゼロで、
リスクもほとんどなく確実に稼げるビジネスモデルです。
確実に稼ぎたいのでしたら、ミナミは
情報商材アフィリエイトまたはノーリスクのネットビジネスをお薦めします。
ミナミにご質問とかございましたらメールを下さい。



# プロフィール

ミナミ

Author:ミナミ
初めまして、詐欺・悪徳商材を糾弾しノーリスクのネットビジネスを考える会のミナミです。 今ではネットビジネスで安定した収入を得ていますが、かつては儲からない詐欺商材を買い漁り、何度も騙されました。私のブログにたどりついた方にはそのような思いをさせまいと思い、詐欺商材・悪徳塾は徹底的に批判し、皆さんの判断の一助となる事を目指しています。ここを訪れて下さった皆様に、アクセスして良かったと思っていただけるような有益な情報をご提供することをお約束いたします。世の中に何故こんなに詐欺商材が多いのか考えたとき、単に「騙された」だけでは詐欺罪に問う事が非常に困難でありますので、詐欺商材が一向になくならないのだと思います。詐欺商材に騙されてからでは遅いのです。騙される前に、お金を払う前に一度考えてみませんか?ミナミもそのお手伝いをしたいと考えています。

# 最新記事

# 最新コメント

#  


# 移転しました

当ブログは移転いたしました。1秒後に新しいブログにジャンプします。

# 和佐 大輔氏のお勧めメルマガ

和佐大輔氏の無料メルマガです。ネットビジネス大百科の著者である、和佐大輔氏が凡人のためのBreak Rule 2016【SPINS NETWORK】というメルマガを無料で発行されています。ご興味があればご一読ください。
ご購読はこちら(無料です)

# ミナミへのお問合せはこちら

ミナミへのお問合せ

基本的に24時間以内にお返事するように努力しますが、遅れた場合はご容赦ください。頂いたメールには必ずお返事いたします。

# ミナミからのおしらせ

3月1日 天野倫太郎 World Work War WWW マインドハックシステムに追記しました
3月1日 Change The World(チェンジ・ザ・ワールド)プロジェクト!? 坂本よしたかの提唱するプロジェクトの正体は何??に追記しました
1月11日 フューチャーリンクマルタ 全面改訂版第3版に追記しました
12月29日 情報商材詐欺被害者を食い物にする? http://sales-force.me/ 正体は何か?に追記しました
12月26日 資産完全相続プロジェクト?! 渡辺雅典×蝶乃舞 が2016年度の締めくくりとして送り出す、意味不明、詐欺確定のプロジェクトはなに? に追記しました
12月8日 参加者が3ヶ月で16億円稼いだ新しいビジネス 仮想通貨バイブル 泉忠司に追記しました。
12月8日 1億円チャレンジプロジェクト2017 藤本京と土屋ひろしの言うビジネスとは何か??に追記しました。
11月28日 ビスケット貯金 詐欺?! 松木奈々子氏が提唱する怪しいビジネスに追記しました。
11月27日 エヴァンゲリスト・アカデミーって何? 井口晃の提唱するこの塾、どうやら詐欺臭ぷんぷんの高額塾に追記しました。
11月22日 エターナルバイナリー レボリューションプロジェクト 清宮悠仁氏の提唱するトライデントシステムに追記しました。
11月16日 渡辺広也 詐欺師の運営する、ネット通信講座に追記しました。
11月9日 ゴールドキャッシュシステム、プラチナフルオートファンドに追記しました。
10月31日 渡辺広也偽名疑惑ありのネット通信講座に追記しました。
10月29日 世界最先端の究極放置型ビジネス 追記しました。
10月19日 We Can Fly Project 追記しました。
10月11日 THE FAMILY PROJECT塾追記しました。
9月28日 阿部ダイジロウのTHE CREST プロジェクト 追記しました
9月23日 川島塾2017 追記しました
9月21日 フォーチューンビジネス 小林マミ 追記しました<

# 検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。